## JavaScript を有効にしてください ##
826askaさんがホームページを開設 ブートアニメーション - まとめ
サイトマップ

サイトマップを表示する

カテゴリ
リンク
T-01C_TestOdexForBB11#0.9aNEXT
PREVT-01C_TestOdexForBB11#0.8b

ブートアニメーション - まとめ

## JavaScript を有効にしてください ##
 現在ブラウザの設定で JavaScript が使用できない状態になっています
 当ブログは JavaScript を多数使用している為正しく表示することができません

## JavaScript を有効にしてください ##
以前から気になっていたブートアニメーションの
 desc.txt
を検証してみた

ブートアニメーションは
 /system/media/bootanimation.zip
に設置する
 ⇒ ブートアニメーション - UOT Kitchen
構成は
 1.複数のアニメ用画像が入ったフォルダー
 2.desc.txt
まとめて 無圧縮zip形式 で bootanimation.zip にする
フォルダーはアニメーションの "パート" と考えてよさそう

     
      頂いてきた物を細工したのだが結局全てに手を加えた
      画像を増やし15fpsで良い感じ でも速すぎ!か?
       ☆オーバークロック 128~1344MHz
       ☆ステータスバーの透過
       ☆アイコン変更
       ☆バッテリー100段階表示
       ☆時計左横に "日" と "曜日" 追加
       ☆左側の "年月日" 非表示
       ☆通知領域の透過
       ☆通知領域の画像変更
       ☆トグルボタン追加
       ☆再起動ボタン追加
       ☆Widgetアイコン 透過&減色
       ☆ADWLauncher EX
       ☆SwipePad
       ☆etc..
Android スマートフォン カスタマイズ カスタムカーネル root CWM オーバークロック 376氏 APKTools ApkManager ApkMultiTool 日本語 改造 文鎮 regza T-01C T-01D T-02D T-01E ドコモ au IS04 softbank iPhone4 iPhone5

要root化 ⇒ root化するには
[[ 動作確認端末 ]]

 REGZA Phone T-01C
  OS: Android v2.2.2 (Froyo rom)
  ベースバンドバージョン : 5014.1906.11
  カスタムカーネル: T01C_FFY02_11_TEST_7
  クロック/電圧: 128MHz/880mV ~ 1344MHz/1310mV
  適応パッチ: T-01C_TestOdexForBB11#0.6b

[ 1.フォルダー ]
前回はフォルダーを二個
 画像枚数
  part0 : 50枚
  part1 : 10枚
今回はフォルダーも画像も増やし
  part0 : 85枚
  part1 : 17枚
  part2 : 17枚
画像ファイル名は 連番 でなくても構わないが読み
込み順を考えると飛々でも揃えたほうが望ましい

   090-001.png   090-002.png   090-003.png
        それぞれのパートの最後画像

[ 2.desc.txt ]
 480 854 15
 p 1 0 part0
 p 1 0 part1
 p 0 10 part2
一段目 : 480x854px 15fps(フレームレート)
二段目 : 1 : 繰り返しなし 0 : ウェイト0 part0 : フォルーダー名
三段目 : 1 : 繰り返しなし 0 : ウェイト0 part1 : フォルーダー名
四段目 : 0 : 繰り返しあり 0 : ウェイト10 part2 : フォルーダー名

ウェイト は 繰り返し 0 を指定した時の繰り返し時 にだけ
設定が有効のようだ
ウェイト は試しに "100" にしたところおおよそ6秒程度
 → 単位も上限も不明

fps(フレームレート) は高ければ高いほど滑らかなアニメーションが
期待できるがその分画像が必要になる
大切な事だが端末の ファイル読み込み速度 と 描画能力
の兼ね合いにもよるので無闇矢鱈に上げることはできない
今回の 15fps でも追いついてないような気がする
 → 画像枚数or容量不明 fps(フレームレート)の上限不明


今回は ブート時間 より アニメーションの時間 の方を
長めになるように作ってみた
通常のブートでは part0, part1 で終わるように
画像枚数とフレームレートを調整した

では part2 はどういう時に見ることができるのか?
それは例えば dalvik-cache を削除しブート時の
再構築に時間がかかるときにお目にかかれる訳だ

     
     part0 - part1 - part2 - wait10 - part2 - wait10 - part2 ・・・
     キャッシュのためか繰り返し二回目以降スムーズで速くなる


その後 part2 : 40枚 wait 5 にして part1 と大幅に変え完成とした
実に bootanimation.zip は 11.3MB にふくれあがってしまった


関連記事



テーマ : REGZA Phone - ジャンル : 携帯電話・PHS